ビジネスで使える算数・数学【苦手克服講座】
0(0件)


11/30(月) 12/1(火) 12/2(水) 12/3(木) 12/4(金) 12/5(土) 12/6(日)
- - - - - - -

 
 

レッスンの内容

 

「たった1日で算数・数学の苦手を克服できる」などと断言はできませんが、多くのビジネスパーソンにとって仕事で使う数字というのは、遅かれ早かれクリアすべき課題なのかも知れません。営業でも製造でも調査でも、数字を使うことを避けて通れる仕事というのはごく限られてしまいます。また、役職が上がるにつれて、数字で判断しなくてはならない場面はどんどん増えていきます。経営予測も目標設定も「数字」という共通言語なしには語れないからです。 
本講座では、そんなビジネスパーソンの「数字との向き合い方」をテーマに取り上げています。多くのビジネスの現場で使われている数字や計算というのは、数字が苦手な人でも意識すれば克服できる問題です。通常のビジネスでは、高校で習うような難しい数学はあまり使いません。複雑な統計分析でさえ、エクセルのアドインツールなどを用いて、面倒な計算なしに使いこなすことができます。 具体的に言いますと、義務教育程度の算数・数学のレベルがあれば大丈夫です。それ以外に必要なのは、確率の計算くらいでしょう。こうしたビジネスで使う数字や計算や考え方の裏側には「共通の考え方」があります。それがいわゆる「数学的発想法」です。 今回は、ビジネスでよく使われる「数学的発想法」を学んでいただきたいと思います。本などでよくみかける「ロジカルシンキング」とも共通項は多いのですが、ロジックを超えた「独特の考え方」にこそ、数学的発想法のエッセンスがあります。この考え方が「問題解決」につながります。だからどうしても学んでいただきたいのです。 たとえばMBAで学ぶことの多くは、「問題解決」のための考え方とそのための道筋づくりだと言います。数学の苦手を克服しながら、その「問題解決」も学んでしまおうという訳です。忙しいビジネスパーソンのみなさんに貴重な時間を割いていただくのですから、それぐらいは考えます。数字の苦手を克服するために数学的発想の原点を学び、それと同時に問題解決のための考え方も身につけていくという流れです。それをみなさんに短時間で学んでいただきたいと思います。それでは、お楽しみに。
 

<カリキュラム>

・1日(3時間)・わり算の意味・分数のわり算
 

<開催日時>

・ 

<開催場所>

・ 

 

料金(税込)

¥9,800

 

講師プロフィール

・投資アドバイザー

 

お願い事項

・撮影録音は禁止です。
・当日は筆記用具をお持ちください。

 

 

 

 

地域

東京都

ジャンル

ロジカルシンキング Excel/ビジネス数学 大人の算数・数学

学び方

教室レッスン

コンセプト

この情報は  さんが掲載しました。

問い合わせ・お申し込み

こちらのボタンからサービス提供者にメッセージを送信できます。

※メッセージを送信するためにはログインが必要です。

資料請求はこちらから

資料請求する際はこちらのボタンを押してください。

※資料請求するためにはログインが必要です。

ユーザー登録

ユーザー登録はこちらから

コメントを残す